東筑軒HPへようこそ!


トップページ目次

「東筑軒」と「かしわめし」

(株)東筑軒はJR折尾駅(福岡県北九州市)の駅弁として親しんでいただいている『かしわめし』、立ち食いうどん店で食べる事が出来る『かしわうどん』、また行楽や祝・仏事用の料理の販売をしています。

本社は福岡県北九州市八幡西区堀川町4番1号、JR折尾駅西口正面にあります。

かしわめしとは、JR折尾駅の名物駅弁として長い間親しんでいただいていている三色弁当です。ご飯には特製出汁で炊いたかしわめし、三色の具材にかしわ肉(鶏肉)スライス、錦糸卵、刻み海苔を彩りよく敷き詰めています。

かしわめし(大)

<上画像:かしわめし(大)

かしわめしの起源

本庄巌水大正初期、国鉄の門司運転事務所所長をしていた本庄巌水(いわみ)は、各地を旅した時に、駅弁が画一化していることを痛感。郷土色を生かした駅弁づくりのために、大正10年(西暦1921年)に折尾駅(北九州)で筑紫軒という弁当屋をはじめた。

福岡は、鶏の水炊きが名物になっているように、昔から鶏肉を好んで食べる土地柄。そこで鶏のスープの炊き込みご飯に鶏肉と卵をあしらった「親子めし」を考案した。
ところがこの「親子めし」、声に出してみると「おやころし(親殺し)」に聞こえてしまう。そのため、名前を『かしわめし』に変更した。

筑紫軒は、戦時中の昭和17年(西暦1942年)に、国策により、折尾の「眞養亭」、「吉田弁当」、直方の「東洋軒」と企業統合、これが現在の『東筑軒』となる。本庄スヨ

名物は『かしわめし』。

「鶏肉以上にご飯が旨い」と定評がある炊き込みご飯の味付けは、巌水の妻スヨが考え、以来秘伝として代々受け継がれ、絶妙の味のスープを作り出している。

折尾駅

上も行く行く下も行く
一度はおいでよ折尾駅
なんぼ別れがつらくとも
別れりゃならない上と下福岡民謡「炭坑節」より

黒煙を吐いて行きかう汽車ポッポの様子を炭坑節にうたわれた折尾駅。

鹿児島本線(上)と筑豊本線(下)が十文字に交差しているJR折尾駅は、明治24(西暦1891)年2月、九州鉄道によって開設されました。

同年8月、筑豊鉄道会社が、筑豊地方の石炭を若松港へ運ぶため、若松から直方方面に鉄道を敷設。300メートル離れて2つの折尾駅が存在しましたが、乗り換え客には大変不便でした。そこで明治28(西暦1895)年9月、現在の場所に合同駅ができ、明治30(西暦1897)年に当時の国鉄が買収しました。

そのころの折尾駅前の堀川(黒田五十二万の家老、粟山大膳が、遠賀川と洞海湾を結ぶため掘ったクリーク大膳掘)には石炭を満載した五平太船が行き来していました。

– 東筑軒発行の印刷物より引用 –

北九州市「食」の認定ブランド「百万の息吹」

食のブランド認定証

北九州 食のブランド~百万の息吹~

北 九州商工会議所が「人が集い、人が訪れたくなる街へ」というコンセプトのもと、平成19年度から食のブランド事業に取り組み、市内の多くの特産品の中か ら、市民が誇れる、特長のある産品を北九州 食のブランド「百万の息吹」として認定し、地域のイメージアップを図っています。

東筑軒の「かしわめし」が認定されました

平成20年3月、数ある北九州市の特産品の中から、北九州商工会議所様企画の、『北九州市「食」の認定ブランド「百万の息吹」』の1つに選んでいただきました。
平成23年4月、前回の認定証の期限後に新たに認定証をいただきました。
かしわめし(大)】の掛紙左上にロゴが印刷されています。

公式サイトもあり、その中でもかしわめしを動画つきで紹介していただいています。

北九州市『食』の認定ブランド (外部リンク)>

サイト案内

商品紹介

定番・新商品・宴会料理を紹介してる他、チラシ掲載商品のご注文方法、各種チラシを掲載しています。
udon_top

売店紹介

北九州を中心に展開する東筑軒の弁当店とかしわうどん店を紹介しています。
売店紹介ページタイトル

ぴよぴよの部屋

最新情報やアンケート、過去の商品情報などを掲載しています。
ピヨピヨの部屋タイトル

会社案内

概要・沿革・役員など
会社案内タイトル

お問い合わせ

メールでのお問い合わせフォーム
お問い合わせ

オンラインショップに関するお問い合わせ

東筑軒オンラインショップお問い合わせ

FAQ(よくあるご質問)

お客さまからのよくあるご質問をまとめました。
Q&Aタイトル

サイトマップ

このサイトの構成表です。
サイトマップタイトル

推奨環境

このサイトは以下の環境で正常に閲覧出ることを確認済みです。

OS Windows 7以降/Ubuntu/Adoroid/iOS
ブラウザ Firefox/Internet Explorer 11以降/Microsoft Edge/Google Chrome/Safari

当サイトは、JavaScriptを使用しています。
お使いのOSまたはブラウザが旧バージョンであったりJavaScript機能が無効になっている場合、正しく機能しない、もしくは正しく表示されないことがあります。
ご覧になる際にはアプリケーションの更新確認とブラウザ設定でJavaScriptを有効にして下さい。