秋月城跡2015秋キャッチ画像

【福岡県の紅葉】秋月城跡を散策【2015】


2015年11月22日、三連休の中日に福岡県の紅葉の名所、秋月城跡へもみじ狩りへ行ってきた様子をリポートします。

紅葉と桜の名所、朝倉市秋月

今回紹介する秋月城跡は福岡県朝倉市、北九州市から遠賀川を南下する事約60キロ、車で約1時間30分程かかる山間にあります。朝8時に出発して9時30分ごろに到着しました。

駐車場は半分ほどしか埋まっていませんでしたが、一時間もしないうちに駐車待ちの渋滞ができていました。いくつか駐車場があり、撮影で訪れた時、料金は300~400円でした。

秋月城跡周辺は紅葉と桜の名所として知られています。特に秋月城跡の黒門の紅葉が有名です。葛(くず)が名産でお土産店では葛きりや葛餅が売られています。筆者はお土産に葛焼酎を購入しました。

また古い街並みや寺社が多く残り、街中に廻っている水路で清流のせせらぎと共にゆったりとした時間の流れを感じさせてくれます。

2015年秋、秋月の清流Canon EOS 6D (60mm, f/5, 1/100 sec, ISO125)

近年、大河ドラマの影響もあり、黒田官兵衛ゆかりの地としても知られるようになりましたね。

杉の馬場を通り秋月城跡へ

2015年秋の秋月の紅葉1Canon EOS 6D (60mm, f/8, 1/80 sec, ISO200)

2015年、福岡県の秋はとても暖かく、撮影日も曇り空でしたが上着を脱いでも汗をかきそうなほどでした。紅葉は30%程といったところ。下の写真からもわかると思いますが午前の早い時間にもかかわらず、すごい人です。外国の方も大勢見かけます。

2015年秋、秋月城跡へ向かう杉の馬場Canon EOS 6D (105mm, f/5, 1/640 sec, ISO100)

しばらく杉の馬場を歩くと石垣が見えてきます。石垣の上には秋月中学校の校舎が見えます。

2015年秋の秋月城跡石垣Canon EOS 6D (45mm, f/5, 1/640 sec, ISO100)

街のいたるところに地図や説明があり、観光客へのおもてなしの心を感じます。

2015年秋の秋月城跡付近の解説用看板Canon EOS 6D (105mm, f/5, 1/320 sec, ISO100)

2015年秋の秋月城跡瓦坂Canon EOS 6D (60mm, f/5, 1/640 sec, ISO100)

いよいよ有名な秋月城 黒門に着きました。常に誰かが記念写真を撮っていますが皆さん口をそろえて少し早かったと言っています。2015年は12月初めぐらいが紅葉の見ごろなのではないでしょうか。そんな中、紅葉がたくさん写るように工夫して撮影してみましたがいかがでしょうか。

2015年秋の秋月城跡黒門の紅葉1Canon EOS 6D (35mm, f/6.3, 1/160 sec, ISO100)

2015年秋の秋月城跡黒門の紅葉2Canon EOS 6D (47mm, f/5.6, 1/125 sec, ISO100)

2015年秋の秋月城跡黒門の紅葉3Canon EOS 6D (73mm, f/5.6, 1/100 sec, ISO100)

黒門をくぐって左手に趣きのある校舎の秋月中学校が見えます。校庭にたつ2本の大木が目を引きます。

2015年秋、秋月城黒門横の秋月中学校Canon EOS 6D (32mm, f/5.6, 1/640 sec, ISO100)

黒門の奥、秋月城跡には垂裕神社が建てられ黒田長興が祀られています。

2015年秋、秋月城跡の石碑Canon EOS 6D (50mm, f/4, 1/100 sec, ISO640)

2015年秋、秋月城跡の垂裕神社Canon EOS 6D (105mm, f/4, 1/50 sec, ISO640)

黒門周辺には茶屋がいくつかあり、雰囲気を盛り上げてくれています。

2015年秋、黒門付近の茶屋Canon EOS 6D (40mm, f/6.3, 1/160 sec, ISO100)

この他にもお寺や神社がたくさんあり、詳しい解説の案内板が建てられているので散策している内に秋月通になった気になってしまいます。

2015年は12月上旬が紅葉の見ごろのようですので、東筑軒のかしわめしを持って紅葉狩りに出かけてみませんか?

近くの東筑軒のお店

本社から朝倉市への向かう途中には中間営業所と直方うどん店があります。ぜひお寄りください。

東筑軒 中間営業所

東筑軒 直方うどん店

東筑軒オンラインショップ

またこれから寒くなる時期、東筑軒オンラインショップでは東筑軒のかしわうどんを日本全国へ向けて販売しています。ぜひ一度ご賞味ください。

関連記事