イベントインフォメーション

「第9回 九州駅弁グランプリ」発表


2012年年10月より約5ヶ月間のアンケート投票(10,908票)の後、九州各地区で予選会を実施し、50種類から14種類を選抜(地域毎3種選抜)しました。

2013年2月23日お客様本選大会(600名参加)を実施した後、2013年3月8日決勝大会(特別審査員4名、一般審査員19名)を実施して、2つの大会の結果を加算したのが以下の結果となっています。

優勝/佐賀牛すき焼き弁当(2年連続)
準優勝/やりいか重箱仕立て(初エントリー)
3位/有田焼カレー(昨年1位)
4位/いか三昧(去年3位)
5位/坂本屋角煮めし(昨年10位)
6位/玉名まるごと四季彩薬草弁当(初エントリー)
7位/大分宝チラシ寿し弁当(昨年5位)
8位/大名道中駕籠かしわ(昨年13位)
9位/鮎屋三代(-)
10位/おごっつ弁当(昨年12位)

8位に入賞した「大名道中駕籠かしわ」は、昨年よりも5ランクUPとなりました。
応援していただいた皆様、ありがとうございました。

(この記事は旧・サイト「ぴよぴよニュース」の過去記事を転記したものです。
現在の状況とは異なる記事が含まれる場合がありますでご了承ください。)

関連記事